旅行お出掛け情報満載!最新ショッピングスポット・京都・海外・ご朱印色々紹介してます〜。



tabi01.jpg

☆★☆旅のお役立ちグッズ☆★☆
スーツケース
音楽プレーヤー
デジタルカメラ
ボストンバッグ
水筒・ボトル
スニーカー
コンタクト用品
楽天トラベル
by 凛










2010年04月30日

信越花巡り★善光寺・4 参拝は本堂の左側でネ!

長々と善光寺の説明をしてきましたが・・・今回でラストです。ひらめき
お土産屋の宣伝が目的のボランティアガイドかもしれませんが・・・参拝のポイント等を
色々と聞けたので、今回はとっても役立ちました〜。説明が上手な兄ちゃんで良かった。るんるん

さて・・・普通なら参拝を先に済ませてからご戒壇めぐりをするのが良いのかも知れませんが・・・
今回は時間が無いとの事で、参拝が後回しになってしまいました。ふらふら

05_naijin.jpg

▲コチラが内陣です。広くて心穏やかになれますよ。(画像はお借りしました)

ご本尊にも近い、大きな畳敷きの内陣と言う場所に普通は入ってお参りする事が
出来るのですが・・・もう善光寺が閉まる時間なので、お坊さんに急かされ、
ギリギリで入り口を入ってすぐの外陣からお参りする事に・・・。ダッシュ(走り出すさま)

コチラには「びんずる尊者」の像があるので・・・身体の悪い所を撫ぜてお参りすると
良くなると言われています。善光寺の「びんずる尊者」は沢山撫ぜられてツルツルでした。ひらめき

02_binzuru.jpg

▲コチラが撫仏と呼ばれている「びんずる尊者」です。(画像はお借りしました)

さて・・・普通のお寺ではお賽銭箱の前・・・中央部にご本尊があるので
お金を入れて真ん中でお参りする事が多いですが・・・善光寺は違うそうです。ひらめき

秘仏」と呼ばれる善光寺のご本尊は鳳凰と龍の二枚の金襴の戸帳が懸かる
瑠璃壇と呼ばれる場所に安置されています。お戸帳は法要時には上げられるそうですが
普段、私達がご本尊を直接に見る事は出来ません。あせあせ(飛び散る汗)

コチラのご本尊がある場所は・・・ご本堂の真ん中より左よりの場所なんです。ひらめき
だから・・・お賽銭箱の前で手を合わせてもご本尊の前で手を合わしている事になりません!がく〜(落胆した顔)

善光寺での参拝のポイントは・・・お賽銭箱より少し左よりの場所で手を合わす事!ぴかぴか(新しい)

・・・なんだそうですよ。みかりもご本堂左側でしっかり手を合わせてきましたが
ひょっとしたら、左により過ぎたかな・・・?善光寺参拝予定の方・・・左ですよ。お忘れなく!手(チョキ)

実は・・・やたら急かされてまともに参拝も出来ないような状態だったのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)
みかり達がご本堂を出たと同時に善光寺の鐘が鳴り響きました。時刻は17時・・・。ぴかぴか(新しい)

ホントに参拝時間ギリギリだったんですね〜。どうりでお賽銭箱をひっくり返して
お金を回収していると思った。毎日お金を回収しているんですね〜(苦笑)がく〜(落胆した顔)

バスの集合時間は17:15・・・時間はありません。先程預けた御朱印帳を頂き・・・
あまり引く事も無いのですが、おみくじ好きな友人と一緒におみくじを引き・・・
急いで、バスが停めてある駐車場に戻りました。団体行動ですからネェ〜。ダッシュ(走り出すさま)

画像 1317.jpg

善光寺の参道には沢山のお土産屋さんがあります。結構お洒落なカフェもあるんですよ!わーい(嬉しい顔)
今回は時間が無くて1軒のお土産屋さんものぞく事が出来なくてホント残念。バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

目的のお店があったらしい友人は結構ショックを受けていましたが、ツアーじゃ仕方無い。たらーっ(汗)
でも・・・お蕎麦かあんずか味噌・・・どれかが無ければ〜と少し思ってしまうみかりでした。(笑)パンチ

さて・・・いい時間になってきました。残す観光地はあと1つ。ラストは本日のメイン
上越にある「高田の夜桜」です。10年前のリベンジなるかっ!!かわいい

善光寺の公式ページはコチラです▼
http://www.zenkoji.jp/index2.html


生活改善の為の楽しい情報が満載♪  コチラもよろしくお願いします☆

みかりの楽しい生活改善日記

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizen7/

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)     banner_02.gif  blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログへ 
posted by みかり at 11:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・信越花巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

信越花巡り★善光寺・3 極楽の錠前探して・・・お戒壇めぐり

時間が無いながらも善光寺巡り・・・まだまだ続きます。しばしお付き合いを。あせあせ(飛び散る汗)
さて・・・三門の大きさにも圧倒させられますが、やっぱり国宝でもあるご本堂の
存在感は圧倒的だったりします。何度訪れても素敵なお寺だなぁ〜と思えるみかりです。ぴかぴか(新しい)

画像 1325.jpg

さて・・・参拝の前に御朱印帳を預け、せかされるようにご本堂へ。時刻は16:40過ぎ。ー(長音記号1)

せっかく善光寺に訪れたんだから、ご戒壇めぐりはしておきたいところですが・・・
まずは参拝・・・と思ったら、時間が無いのでご戒壇めぐりをするように言われ
慌しく券売機でチケットを買う事になりました。そんな時間無いの??ふらふら

お戒壇めぐり」とはご本尊が安置される瑠璃壇下の真っ暗な回廊を通り・・・
中程に懸かる「極楽の錠前」を探り当てて、秘仏のご本尊と結縁する道場です。ひらめき

簡単に書けば・・・ご本堂の真っ暗な縁の下を歩き、錠前を触る事で真上にある
ご本尊と縁が出来て極楽へむかえると言うありがたい場所です。ぴかぴか(新しい)

自販機でチケットを購入する事が出来ますが、大人500円かかります。ひらめき
日中は・・・混雑で行列する事も多いご戒壇めぐり。当然中に入っても人だらけで
列になってソロソロと進む事が多いんですよね。あせあせ(飛び散る汗)

今回は・・・ラストのご戒壇めぐりと言う事でみかり達含めて3組位しかいなかったみたい。たらーっ(汗)
同じバスツアーの人達はあまりやらないで、お土産でも見に行ったのかな?バス

11_okaidan.jpg

▲コチラご本堂奥にある、お戒壇めぐりの入り口です。(画像はお借りしました)

みかりは2度目のご戒壇めぐりでしたが・・・縁の下と言う事もあり中は真っ暗なんです。がく〜(落胆した顔)
右手で壁を触りながら前に進むのですが・・・真っ暗ながらサクサクと前に進めた
みかり達。ところが途中で前の人とぶつかり・・・ストップ。あせあせ(飛び散る汗)

どうやら真っ暗過ぎて(当然目の前の人も見えないので)歩けないらしい。たらーっ(汗)
見えないのでゆっくり歩きます〜」と言われたので、列になって進む事に・・・ひらめき

あまりの遅さに後ろの人も追いついてしまったんだけど・・・みかりが何度も
前が詰まってますよ・・・」と言っても、「あっなんかにぶつかった〜
・・・と言いながらみかりの頭や肩をボコボコ殴る・・・。たらーっ(汗)

前から声がしていて壁じゃないのはわかってんだろうが〜むかっ(怒り)

仏様のすぐ真下でムカムカするのもどうかと思うんだけど・・・少々腹がたったりして。(苦笑)あせあせ(飛び散る汗)
前の人も・・・「ここまっすぐ〜。ロッカーのような物があるので、上を触る〜
・・・と現在の状況を大きな声で説明。真っ暗な中で錠前を探すのが楽しみなのに
細かく説明されたら、楽しみも半減するだろっ・・・。(苦笑)パンチ

心穏やかになるどころか、自分達の心の狭さを実感させられたみかり達なのでした。バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

それでもしっかり「極楽の錠前」はガチャガチャと触ってきました・・・手(チョキ)
善光寺のご本尊は直接見る事が出来ないので、ご本尊の真下にある錠前に触れると
言う事は、とても貴重でありがたい事なんだとか・・・。ぴかぴか(新しい)

他の場所ではなかなか体験出来ない事なので・・・機会があったら皆さんも
お戒壇めぐりに是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか??わーい(嬉しい顔)


生活改善の為の楽しい情報が満載♪  コチラもよろしくお願いします☆

みかりの楽しい生活改善日記

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizen7/

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)     banner_02.gif  blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログへ 
posted by みかり at 15:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・信越花巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信越花巡り★善光寺2・三門の柱を触って幸運を・・・

ここ数年スピリチュアルブームが続き、昨年頃からは雑誌やテレビで
様々な寺社が取り上げられる事も多くなりました。今年に入ってからは・・・
空前のパワースポットブームだったりしますよね。ぴかぴか(新しい)

みかりも御朱印集めが趣味になってからは、意識的に様々な寺社に訪れる事が
多くなったのですが・・・確かに神聖な気分になったり心穏やかになる寺社は沢山あります。るんるん

そんな意味では・・・善光寺もとても素敵なお寺なんじゃないかなぁ〜と思うみかりです。手(チョキ)

ボランティアガイドの話も終&お土産屋の宣伝も終わり・・・ガイドさんに教えてもらった
参拝の方法&パワースポットなどを頭に叩きいれ、いよいよ参拝へ。くつ

画像 1320.jpg

参道の先には大きな三門がそびえ立っています。真ん中には鳩文字で描かれた善光寺の看板が・・・。ひらめき
コチラの三門、通常は上にあがることは出来ませんが、御開帳の時など開放される時は
上に登る事が出来ます。三門の階段はとても急なのでみかりはパスしてしまいますが・・・がく〜(落胆した顔)
上からの見晴らしは最高でしょうね。白馬の山とかも見えるのかなぁ?

さて・・・こちらの三門。3ヶ所の入り口がありますがどちらから入りますか?

神社の場合、鳥居をくぐってからの参道は真ん中は神様の通り道なので端を歩け・・・
な〜んて言いますが、善光寺の場合どこから入るのが良いんだろう?

ボランティアガイドさんの話しによると・・・真ん中の通り道は6本の柱に支えられて
いるのですが・・・6本ある柱のうち1本の柱に触りながら入ると幸福になれると言う
言い伝えがあるそうですよ。これはみかりも初耳・・・。ぴかぴか(新しい)

欲張ったらいけないですよ!6本のうちどれか1本です・・・お忘れなくひらめき

みかりも真ん中の通り道から中に入り・・・1本の柱をしっかり触って幸せを願って来ました。わーい(嬉しい顔)
これで・・・沢山の幸せが訪れると信じる事にしましょう。るんるん

今回時間が無くて・・・善光寺のご本尊の周辺は色々と見る事が出来ませんでしたが・・・
見やすいように、細かくわけて善光寺の記事をアップしますネ!

参拝する機会がある人は、意識して見てもらえると・・・お役に立つかもですヨ。わーい(嬉しい顔)


生活改善の為の楽しい情報が満載♪  コチラもよろしくお願いします☆

みかりの楽しい生活改善日記

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizen7/

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)     banner_02.gif  blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログへ 
posted by みかり at 15:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | ・信越花巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

信越花巡り★善光寺・1 ありがたい回向柱と鳩文字の善光字額

今回のバスツアーは・・・プチ特典がやたら付き、お土産屋に立ち寄る回数の多い
お値段が大変お得な「THE・バスツアー」とも言えるような内容でした。バス

お蕎麦の試食をタップリして、お腹がいっぱいの一行が次に向うのは善光寺。ぴかぴか(新しい)
善光寺と言えば・・・長野オリンピックの時に毎回流れた国宝でもある立派なご本堂と
心を穏やかにさせるような鐘の音で世界的にも有名なお寺です。
ぴかぴか(新しい)

今回みかりは3〜4度目の訪問になりますが・・・何度訪れても素敵なお寺だと思います。るんるん
お蕎麦屋からバスで20分・・・乗ったり下りたりで大変ですが、バスは善光寺へ到着。バス

時刻はすでに16時を回り・・・平日&夕方と言う事もあって善光寺も人がまばら。ひらめき
お味噌やお蕎麦屋で20分以上休憩を取っておきながら、善光寺での見学時間はたったの45分。がく〜(落胆した顔)

ツアーに参加していたおばさんが・・・「お蕎麦とあんずなんて行かなくて良かったのに〜
・・・とぶつくさ言っていたのが聞こえたけど、「わかるわかる〜」と思ってしまった。パンチ

さて・・・さっさと見学と行きたいところですが、善光寺にツアーバスで訪れた場合・・・
お土産屋の駐車場に停める場合が多いので、土産店の店員がボランティアとして
善光寺を案内してくれる場合が多いんです。バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

今回も本堂まではボランティアの店員さんが案内してくれる事に。あせあせ(飛び散る汗)
最後はお土産屋の宣伝になるので・・・途中で離脱したいところだけど、まっ仕方ないか。グッド(上向き矢印)

今回のボランティアさんは・・・若い男性で喋りも上手く、声も大きかったので
聞こえない事は無く、それなりに善光寺について学ぶ事が出来ました。ひらめき

画像 1314.jpg

▲御開帳の時に使われた「回向柱

みかりも詳しくは無いのですが・・・善光寺では7年に1度、御開帳があり
その時に回向柱(えこうばしら)」が奉納され、本堂前に立てられるそうです。ひらめき
回向柱には前立御本尊の右の御手に結ばれた金糸が善の綱となって結ばれ、
柱に触れる人々にみ仏のお慈悲を伝えてくれるものなのだそうです。ぴかぴか(新しい)

御開帳の時は・・・バスツアー等もあり、沢山の人で善光寺は賑わいます。
写真は・・・お役目が終わった回向柱で、古い物になると木が腐ったりして
どんどん短くなるんだとか。一見・・・失礼ながら卒塔婆のようにも見えてしまう「回向柱

とてもありがたい物なんですよ。みかりも触りまくってきました〜。わーい(嬉しい顔)

画像 1316.jpg

▲とても雰囲気ある本堂です。さすが国宝ですネ!

続きを読む
posted by みかり at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・信越花巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信越花巡り★今度はお蕎麦の試食ですか・・・

若い頃からバスツアーに参加する事も多かったみかり。バス
今回のバスツアーは今まで参加した中でも、結構ハードな部類のツアーだと思う・・・。あせあせ(飛び散る汗)

あんずの里」を後にしたバスが向うのは・・・「善光寺」と言いたいところですが・・・
バスに乗ること20分で着いた場所は・・・なぜか「信州蕎麦の販売店バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

・・・お隣にこれまた立派な「おぎのや」もあったので、ドライブインですね。ひらめき
時刻は既に15時過ぎ・・・ありがた〜い事に、コチラで「そばの試食」があるようで・・・あせあせ(飛び散る汗)

朝食→おやつ→お弁当→味噌汁→ソフトクリーム→お蕎麦・・・・

なんか食べてばかりで罪悪感を感じつつも・・・さすがに3時過ぎたので
小腹が空いてきたような気分になるのが不思議。(笑)わーい(嬉しい顔)

コチラでの滞在時間は25分位あったのかな・・・これからメインの善光寺&
高田の夜桜に行くわけで・・・少しイライラしつつも、お蕎麦の試食はしっかり
いただきました。普通・・お蕎麦の試食って言うと、入れ物に汁とともに
少し入ったものを頂く場合が多いと思うのですが・・・こちらは違う!ひらめき

なぜか・・・ベルトコンベアーの前に並ぶと目の前には麺つゆの入った器が・・・
流します〜」の掛け声とともに、茹でたてのお蕎麦が流れて来るのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

ざるがでかいっ!がく〜(落胆した顔)

みかり達はベルトコンベアーの後方に立っていたのですが・・・
想像では・・・小さな入れ物に入ったお蕎麦が人数分流れてくるのかなぁ〜と
思っていたんだけど予想に反して大きなざるが、いくつか流れて来ました。るんるん

どうやらその大きなざるに入れられたお蕎麦を周りの人と食べるらしい。ひらめき
前の方では6〜7人で「1ざる」だったのかもしれないけど・・・みかり達の周りは
いくつかの「ざる」があったので、4人で食べる事が出来ました。るんるん

画像 1310.jpg

▲こ〜んな感じのスタイルで蕎麦の試食をしました。あせあせ(飛び散る汗)

遠慮する必要が無い量のお蕎麦が流れて来たので・・・皆さん同様、遠慮無く試食。ぴかぴか(新しい)
・・・・試食と言うよりは、普通に立ち食い蕎麦状態でした。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

余裕でざるそば1人前位の試食になってしまったかも・・・。たらーっ(汗)
結構美味しかったですよ〜。薬味がついていれば、もっと完璧だったのに・・・。ふらふら

コチラでは乾麺タイプのお蕎麦のお土産も頂き・・・やっと休憩も終了。
次は善光寺へ向けて出発です。ダッシュ(走り出すさま)



生活改善の為の楽しい情報が満載♪  コチラもよろしくお願いします☆

みかりの楽しい生活改善日記

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizen7/

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)     banner_02.gif  blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログへ 
posted by みかり at 11:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・信越花巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

信越花巡り★枯れてる〜・・・千曲「あんずの里」

味噌工場の見学も終わり・・・バスはいよいよ千曲の「あんずの里」へ。バス
移動時間は20分程度と近いので、長野に入ってバスの乗り降りばかり。バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

たしか・・・「あんずの里」って昔は「更埴・あんずの里」って言わなかった??
・・・と思っていたら、合併して「千曲市」になっていたんですネ。ひらめき

みかりはあんずの花が大好きです。桜の花にどこか似ているんだけど・・・
もう少しピンク色が濃い可愛らしいお花です。昔、我が家に1本のあんずの木があって
近所でも評判が良かったんだけど・・・親が切ってしまったからなぁ〜。がく〜(落胆した顔)

この季節、桜と兼ねて「あんずの里」に訪れるツアーが多いんだけど・・・
高遠の桜が満開になる頃は「あんずの花」は散ってしまう事が多いんですよね。ふらふら

10年位前に参加したバスツアーでは・・・高遠は見事な満開だったけど
「あんずの里」は枯れ木しか無く、しかも天候も雨で見学時間が40分くらいはあった記憶が・・・・。がく〜(落胆した顔)

正直、「あんずの里」には良い思い出が無いみかりですが・・・ネットの情報によると
みかり達が訪れる前の週に満開になったようなので・・・運が良ければ少しは残っているかも。るんるん

コチラでの見学時間は40分以上あったのかな?昔の記憶しかなかったけど・・・
場所が違うのか、観光地化されたのか・・・ここ「あんずの里」は自分達で
周辺の道や町並みを歩いて見学すると言うスタイルになっていました。ひらめき

予想していた通り・・・「あんずの花」はほぼ全滅な感じでしたが・・・ふらふら
山に囲まれた田舎道をテクテク散歩するのは、なかなか気持ち良かったですよ〜。ぴかぴか(新しい)

画像 1305.jpg

花が咲いていれば・・・もっと雰囲気があっただろうなぁ〜。かわいい


続きを読む
posted by みかり at 12:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・信越花巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

信越花巡り★味噌ソフトクリーム

慌しく上田城を後にしたみかり参加のバスツアー。バス
2日間あるとは言え、7大花巡りのうち1ヶ所しかまだ見ていないのだから
サクサクと次に行きたいところ・・・。時刻はお昼を少し回った所。時計

心配された天気も太陽も顔を出す時間もあるし・・・傘の必要は無さそう。晴れ
しかし4月の中旬・・・信州の空気は冷たいので、パーカーや薄でのセーターを
着ていても、もう1枚上着があると風を防げて良いかもしれません。手(チョキ)

次の予定は・・・千曲の「あんずの里」と言いたい所ですが・・・
なぜかバスに20分程度揺られ到着した場所は「味噌工場バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

・・・今回のバスツアーが安いのはお土産屋からのマージンが入ってるから?ふらふら

味噌工場・・・と言っても、さほど大きくないドライブイン。ひらめき
簡単に味噌作りの工程を見せた後は、4つ目の特典だったかな?
キノコ汁が振舞われました。お友達はこのお味噌が口に合わなかったようですが・・・たらーっ(汗)
みかりは、まぁ〜普通に美味しく頂きました。るんるん

味噌屋に立ち寄るのは構わないんだけど・・・上田城址公園で40分しか時間をくれないのに
小さな味噌屋で25分ってど〜ゆ〜事??

・・・・それがバスツアーです。(苦笑) バス

せっかく立ち寄った事だしにんにく味噌をお土産に購入してみました。ぴかぴか(新しい)
・・・・結局みかりもお店の思惑通りになっているのですが。がく〜(落胆した顔)

きゅうりににんにく味噌をつけて食べると美味しい〜んですよ。ハートたち(複数ハート)
野菜嫌いでも、かなり食べやすくなります。我が家にはお気に入りのメーカーの
お味噌があるのですが、今回はとりあえずお試し購入です。ひらめき
まだ食べていないから、美味しいかどうかはわかりませんが・・・。
でも今年は野菜が高いから、きゅうり1本食べるんでも結構贅沢ですよねぇ〜。あせあせ(飛び散る汗)

さて・・・こちらのお味噌屋さんには、名物のソフトクリームがありました。ぴかぴか(新しい)
その名も・・・「みそソフト」らしいのですが、添乗員さんの話によると
お味噌がジャムみたいで甘く・・・かなりイケルらしいのです。るんるん

次の目的地が「あんずの里」なので・・・そちらには「あんずソフト」が売られているから
無理してコチラで食べないように〜・・・なんて言ってたけど、みかりはソフトクリーム大好き。ハートたち(複数ハート)

清泉寮のソフトクリームが目的で清里に行くくらい。最近ソフトクリーム不足で
少々飢えていましたので・・・味噌ソフト〜?と思いながらも興味深々。グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)

ツアー仲間の皆さんも・・・いくつになってもソフトクリームは好きみたい。わーい(嬉しい顔)
女性を中心にソフトクリーム屋の前は行列になったので、みかりも購入してみました。ぴかぴか(新しい)

画像 1304.jpg

▲友人に持たせてパチリッ。「みそソフトクリーム」です。ハートたち(複数ハート)

お値段は・・・忘れてしまったけれど、相場より安かった記憶が・・・。あせあせ(飛び散る汗)
250〜300円くらいだったかな?そんなビックリ価格ではなかったです。ひらめき

肝心の味ですが・・・予想より美味しかったですよ。添乗員さんは・・・ジャムと
言っていたけれど、ジャムとはまた少し違うかな。(言いたい事はわかるんだけど)

甘いお味噌が掛かっているんだけど、みそ田楽などのお味噌とは違うんですよね。あせあせ(飛び散る汗)
どちらかと言えば・・・みたらし団子のタレに近い気もするんだけど、やっぱ違う。ふらふら

とにかく・・・食べて損は無いお味だと思うので、見かけた際には是非チャレンジして下さいね〜♪

休憩だらけ&食べてばかりですが・・・バスに乗ると5つ目の特典が配られました。
ちょこっとオヤツの「みそ煎餅」・・・お腹いっぱいなので、後で食べます〜。がく〜(落胆した顔)


生活改善の為の楽しい情報が満載♪  コチラもよろしくお願いします☆

みかりの楽しい生活改善日記

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizen7/

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)     banner_02.gif  blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログへ 
posted by みかり at 16:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・信越花巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



最近のコメント