旅行お出掛け情報満載!最新ショッピングスポット・京都・海外・ご朱印色々紹介してます〜。



tabi01.jpg

☆★☆旅のお役立ちグッズ☆★☆
スーツケース
音楽プレーヤー
デジタルカメラ
ボストンバッグ
水筒・ボトル
スニーカー
コンタクト用品
楽天トラベル
by 凛










2010年02月02日

回想★京都「八坂神社・節分祭」

回想で・・・いくつかの京都の節分祭の様子を紹介してきましたが・・・
最後にご紹介するのが「祇園・八坂神社」です。ぴかぴか(新しい)

みかりは・・・節分に限らず京都に来ると必ず「八坂神社(祇園さん)」をお参りします。るんるん
旅行者にとって「祇園」は必ず・・・と言って良いほど訪れるスポットだし
せっかく祇園で買い物しているなら・・・お参りした方が気持ち良いでしょ?わーい(嬉しい顔)

・・・そんな理由で、毎度訪れている感じになってます。るんるん

節分」の時も・・・祇園でお土産でも買おうと思って偶然に来たら
八坂神社」が節分祭で盛り上がっていたのでのぞいて見たのが
祇園さんの節分祭」に訪れたキッカケになってます。ぴかぴか(新しい)

その後は・・・節分に来たら必ず「八坂神社」の節分祭にも立ち寄っているみかりです。
こちらの節分祭も露天が出ていたり、沢山の人が訪れて大変賑やかです。ぴかぴか(新しい)

四花街による舞踊奉納なども行われ・・・その時は人混みで身動きが取れないほど。がく〜(落胆した顔)

Rimg0006.jpg

舞踊奉納(・・・だと思う)の最中です。あせあせ(飛び散る汗)

すごい人でしょ??背伸びしてカメラを上にあげて撮ってもこんな状態。たらーっ(汗)
みかりは少々飽きっぽいので・・・最後まで見届ける事は無くその場を離れました。ふらふら

八坂神社でのみかりの目的はただ1つ!

11Img_01.jpg

空クジ無しの景品抽選券付きの福豆です。(画像はお借りしました)

福豆1袋300円・・・・20粒くらいの豆が入ってます。テントの中には
こちらもズラリ〜と豪華な賞品が並んでいます。ぴかぴか(新しい)

みかりが節分祭に訪れて感動した事・・・それは「クジ付きの福豆」なんです。(笑)
小さい頃から福引き好きなみかりとしては何とも血が騒ぐシチュエーション。(笑)グッド(上向き矢印)

節分に「運試し」良いじゃないですか〜。「福は内〜」気分ですよね。わーい(嬉しい顔)

空クジは無いけれど・・・当然ハズレの商品(安い)はあります。品物は忘れたけれど
けっこう使える物(家庭用品)だったと思います・・・。あせあせ(飛び散る汗)

ちなみにみかりは「お醤油」や「お酒1升」当りました。旅行中にお酒1升は重い。(笑)たらーっ(汗)
ちなみに・・・福豆は自分の分1つだけだと・・・クジのお楽しみが少ないと思ったので
もう家を出ている家族の分も購入して挑みました・・・。パンチ

値段を考えると・・・・プラマイゼロか少しプラスくらい?あせあせ(飛び散る汗)

・・・・まぁ〜家族分の福豆が手元に残るから、お楽しみ&厄除け開運分だけプラスかな。るんるん
福引きのドキドキ感も味わえる「クジ付の福豆」を購入するのも節分の楽しみの1つですネ。ハートたち(複数ハート)

少しは節分祭の楽しさが伝わったかな??節分祭は基本的に1日しかないので・・・あせあせ(飛び散る汗)
京都のように「節分祭」のハシゴをするのはなかなか難しいですが・・・
皆さんも、明日少しの時間があったら近くの寺社の節分祭をのぞいてみませんか??ぴかぴか(新しい)

八坂神社・節分祭   公式ページはコチラ▼

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/


生活改善の為の楽しい情報が満載♪  コチラもよろしくお願いします☆

みかりの楽しい生活改善日記

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizen7/

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)     banner_02.gif  blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログへ 
posted by みかり at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・イベント&お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回想★「京都・吉田神社の節分祭」

いよいよ明日は節分の日。本日くらいから・・・節分の前夜祭等で賑わっている
神社やお寺も多いと思います。沢山の寺社がある京都では・・・あちらこちらで
節分祭の催しが行われていますが・・・そんな京都の中でも吉田神社壬生寺
節分祭は大きくてとても有名なんだそうです・・・。残念ながらみかりは壬生寺の
節分祭には訪れた事がありません。いつか・・・機会があったら是非行きたいなぁ〜。ふらふら

みかりが「京都の節分祭」に行くキッカケになったのは・・・前回に書いた
須賀神社・懸想文」を貰うためだったのですが・・・今のようにブログなんてまだ流行って
いなかった時で・・・なんの情報も無いまま「節分」で賑わうの京都の街へやってきました。ひらめき

紅葉の時期と違って冬の京都(それも平日)は、観光客の姿も少なく
人気の寺社へ向かう「路線バス」も大混雑する事は滅多にありません。バス

それなのに・・・「吉田神社」と書かれた路線バスには人がはみだしそうに
なるくらい乗っているではありませんか。しかも・・・臨時バスもバンバン通ってる〜。がく〜(落胆した顔)

・・・どうやら「吉田神社」の節分祭に向かうバスのようだけど、何の情報も持たない
みかりのスケジュールに当然「吉田神社」は入っていませんでした。ふらふら

だって〜「吉田神社」なんてガイドブックに大きく載ってなかったもん。ふらふら

その年は・・・ものすごく気になりながらも時間が無いので訪れる事も無く終了〜。バッド(下向き矢印)
前夜祭とかはあるけれど・・・基本「節分」の本番は1日限り。1泊2日で訪れている
旅行者に「節分祭」をいくつもハシゴするほどの時間的余裕はありません。ふらふら

次の年・・・みかりは再び節分の京都へやってきました。今度は目的地に
吉田神社」もしっかり入ってます。ここ吉田神社は色々な節分の行事があるようですが・・・
参加は難しかったので、せめて雰囲気だけ楽しもうとさっそく吉田神社へ向いました。ダッシュ(走り出すさま)

〜みかりが参加出来なかった吉田神社・節分の行事〜

tuinasiki1.jpg

▲こちらは前日の18時から行われる「追儺式(ついなしき)」 
 俗に「鬼やらい」と言うそうです。(画像はお借りしました)ひらめき

平安京鎮護の神として、又全国の神を祀る社として、鬼即ち悪神を追い払い
諸人の不幸を除いて人々の幸福と平和な生活を願うのだそうです。


karosai.jpg

▲こちらは「火炉祭(かろさい)」 画像はおかりしました。

火炉祭は節分当日午後11時より行います。節分祭中に参拝者が持参した旧い神札を
浄火を点じて焼上げます。その有様は盛観を極め、火焔天に冲する時人々が
待ち望みし春(立春)が訪れる・・・というわけです。
参拝者には、その炎が無病息災をもたらし新春の幸運を授けると言われています。


続きを読む
posted by みかり at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・イベント&お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

回想★京都「須賀神社・節分祭限定の懸想文」

2月に入り・・・もうすぐ節分。寺社では節分の日前後含め様々な「節分祭」の
催しが行われます。節分=豆まきくらいにしか思ってなく・・・大人になるにつれて
さほど興味も無くなっていたみかりですが、京都の節分祭に行ってから
考え方は一変。今では節分は1年の中でも、楽しみな「イベント日」の1つになってます。ぴかぴか(新しい)

さて・・・みかりが「節分」に興味を持ったのは旅行関連の本か京都のお守り本
節分祭限定」で販売されるレアなお守り(手紙・御札・・・?)の存在を知ったからです。ひらめき

みかりは特別に「お守りマニア」では無いけれど・・・「節分祭限定」と言うレアな
感じも気になったし・・・一人旅をするにはこのような目的があった方が楽しいでしょ?るんるん

そんな事で・・・どうしてもその「お守り?」が欲しくて初めて訪れたのが
今回ご紹介する「京都・須賀神社」の「節分祭」なんです。ぴかぴか(新しい)

・・・みかりの「節分祭」好きのキッカケになった神社ですネ。わーい(嬉しい顔)

こちら「須賀神社」で節分祭の時期限定で販売されるお守りとは・・・
正確に言えばお守り&御札とは言えなくて・・・「手紙」と言えば良いのかな。ひらめき

懸想文」と言うものなのです。コチラは・・・鏡台やタンスの中に入れておくと
美人になる・良縁を得られる・衣装が増えると言われる縁結びの文です。
女性にはありがたいご利益が満載ですよね。ハートたち(複数ハート)

それが・・・節分の時期の2月2日〜3日限定で販売されると言う訳です。ひらめき
みかりが最初に見た本の情報だと・・・2月2日〜4日に販売となっていたのですが
実際は・・・どこか2日だけ(1日?)の販売だったので、確認してから訪れた方が
確実だと思います。行くからには絶対にGETしたいですからネ。るんるん

コチラの須賀神社・・・ガイドブックに載っているような大きな神社ではありません。ひらめき
普通の時は行った事が無いけれど・・・あまり大きな神社では無いので普段は
観光客等はあまり訪れずひっそりしているのではないでしょうか?あせあせ(飛び散る汗)

しかし・・・節分祭当日はそれなりの人手があり活気があって楽しいです。かわいい
もちろん、みかりのような「懸想文」目当ての女性も多いですよ。ハートたち(複数ハート)

実はみかり・・・こちら「須賀神社」では「懸想文」を購入してお参りするだけで
節分祭自体の催しは見た事がありません。節分祭での「須賀神社」の見所は・・・

ズバリ・・・・「懸想文」の売り方です。ぴかぴか(新しい)

江戸時代とか・・・昔の「売り方」らしいのですが、この日須賀神社には
肩に梅の枝を担ぎ烏帽子に水干姿の懸想文売りが出没するのです。ひらめき

Rimg0005.jpg

▲こちらが「懸想文売り」です。2人くらいいるのかな・・・

京都と言う場所柄・・・このような格好をした「懸想文売り」もなんだか妙に
マッチする気がするのですが・・・やっぱり不思議な気分になります。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
posted by みかり at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・イベント&お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



最近のコメント