旅行お出掛け情報満載!最新ショッピングスポット・京都・海外・ご朱印色々紹介してます〜。



tabi01.jpg

☆★☆旅のお役立ちグッズ☆★☆
スーツケース
音楽プレーヤー
デジタルカメラ
ボストンバッグ
水筒・ボトル
スニーカー
コンタクト用品
楽天トラベル
by 凛










2010年02月08日

鎌倉節分祭巡り★「鶴岡八幡宮・節分祭」

建長寺」の12時〜の豆まきも無事に終わり・・・御朱印&見学を済ませたみかりは
急いで「鶴岡八幡宮」の節分祭を目指すことにしました。るんるん

鎌倉・・・に来たら「鶴岡八幡宮」のお参りは欠かせません。手(チョキ)
源頼朝公が鎌倉幕府の守護神として尊び現在の場所に移して以来長い歴史のある
神社となってます。質実剛健の気風漂う、荘厳な社殿は見る価値有りですよ〜。ぴかぴか(新しい)

鶴岡八幡宮」のご紹介は、次回に回し・・・今回は「節分祭」のご紹介をします。ひらめき

鎌倉の豆まきは・・・「建長寺」「長谷寺」→「鶴岡八幡宮」→「鎌倉宮」と
時間差で次々と開催されていくらしいのです。だから上手く行けば最大で3つの
節分祭
をハシゴ出来ると言う訳です。時間はたっぷりあるので・・・。かわいい

長谷寺」も、ものすご〜く素敵なお寺ですが・・・「節分祭のハシゴ」と言う
効率を考えると「建長寺」→「鶴岡八幡宮」→「鎌倉宮」がベスト。ひらめき

みかりもそのコースを辿ろうと、建長寺から急いで歩いて来ました。くつ
北鎌倉から歩く場合・・・建長寺からは徒歩15分。下り坂になるので
それほどツライ事も無く、「鶴岡八幡宮」に辿り着けます・・・。ひらめき

鶴岡八幡宮の節分祭は・・・13時〜神事・豆まきは14時前後からのようです。手(チョキ)
建長寺で御朱印を待つ間、少々時間が掛かってしまったので予定より
到着は遅くなってしまいましたが、それでも12:45には鶴岡八幡宮に無事に到着。るんるん

すでに沢山の人が集まっていたので・・・「豆まき」の場所はすぐにわかったけれど・・・
なんか中に入るのに「整理券」を見せなければいけないみたい。がく〜(落胆した顔)

整理券を持ってない人は・・・左右のロープの外に並んで下さい・・・と言ってるけど
並んでいれば「整理券」はもらえるのだろうか??

残念〜・・・整理券の配布はすでに終了していました。あせあせ(飛び散る汗)

どうやら12時〜整理券が配られ・・・いつもなら12時半に来れば大丈夫との事ですが
今年は早々と整理券の配布が終わってしまったらしい〜。ふらふら

画像 1314.jpg

▲豆まきまで1時間以上あるのに、ロープの中はこの人だかり。あせあせ(飛び散る汗)

豆まきに参加出来るロープの中にいる整理券を持っている人も沢山いるけれど・・・
それ以上に、整理券を持っていない人がロープの外に沢山います。

・・・ロープの外まで豆が飛んでくるの??

一瞬期待してしまったみかりですが・・・そんな事は無く、ロープの外の人は
節分祭」の見学をするようです。他人の豆ひろいを見ても寂しいだけだから
お参りしてパッパと次の所に行こう・・・そう思って引き返したみかりの前に
急に係員が飛び出して道を遮りました。何?何?

画像 1310.jpg

▲どうやらこれから「神事」が執り行われるようです。

鶴岡八幡宮は山をバッグに建つ、荘厳で素敵な神社なのですが・・・
節分祭の神事もかなり厳かな感じで、なんとも言えぬ空気感・・・。ぴかぴか(新しい)

その雰囲気に惹かれて・・・もう少し「鶴岡八幡宮」の節分祭を見学する事に・・・。



1列に並んでやって来た宮司さんは・・・これから下のお宮でお祓いを受けた後
上の本宮に上がられ、年男・年女の皆さんと祈願し・・・その後全員そろって
下の舞殿に下がり「豆まき」が始まると言う流れのようです。

画像 1312.jpg

▲下のお宮でお祓いをします。

画像 1319.jpg

▲結構急な61段の階段を上がっていきます。ホントに厳かな雰囲気。ぴかぴか(新しい)

宮司さん達は・・・ぽっくりのような下駄(わかりますよね??)で
コツコツの音を立てながら上の本宮まで昇るんです。
ちょっぴり昇りずらそう・・・と思ってしまったみかりです。がく〜(落胆した顔)

神事の間・・・本宮には上がる事(見学する事)が出来ないので、下で終わるのを
待ちます。だいたい40分くらいかかるみたいです。あせあせ(飛び散る汗)

様子はわかりませんが・・・和太鼓の音が鳴り響き、神聖な空気感が漂ってます。
それから30〜40分後・・・神事を終えた宮司さん他、年男・年女の皆さんが
舞殿に下りて来ました。全員そろったら・・・豆まきです。るんるん

画像 1330.jpg

▲年男の皆さんは慣れない服装で下りる列も乱れがち・・・?

みかりは・・・この後の豆まきは見学しませんでした。八幡宮の節分が終わると
どぉ〜と「鎌倉宮」に人が流れるとの話を聞いたので、一足先に行って
次の豆まきには参加しなくちゃ。お昼も食べときたいなぁ〜・・・あせあせ(飛び散る汗)

そんな事で、ここで「鶴岡八幡宮」を後にしましたが・・・
豆まきの前には、本殿で弓矢を授けられた2人の神職が、古式に則り
鳴弦(めいげん)の儀を奉仕するらしいですよ。ひらめき
四方へ弓矢を射る格好をし、邪気を祓うのだとか・・・ぴかぴか(新しい)

setsubun4.jpg

▲鳴弦(めいげん)の儀 (画像はお借りしました)

setsubun5.jpg

▲こんな雰囲気で豆まきが行われるようですね。(画像はお借りしました)

次の神社で隣の人たちが話している内容を盗み聞きしたところ・・(笑)
鶴岡八幡宮の豆まきもかなりエキサイトしたようですよ。がく〜(落胆した顔)

ちなみに・・・鶴岡八幡宮の豆まきは「当り」付きの豆が投げられるらしいので
その「福豆」を無事にGETすると袋いっぱいの景品がもらえるようです。るんるん

画像 1332.jpg

▲コチラが当りの景品です。結構大きく重そうな紙袋でした。ひらめき

他のブログでチェックしたところ・・・今までの年は「箱菓子」「お守り」等
結構色々な物がギッチリ入っているようですよ。興味あるなぁ〜・・・ハートたち(複数ハート)

とても神聖で厳かな雰囲気だった鶴岡八幡宮の節分祭
いつか・・・参加してみたいなぁ〜と思ったみかりなのでした。わーい(嬉しい顔)


生活改善の為の楽しい情報が満載♪  コチラもよろしくお願いします☆

みかりの楽しい生活改善日記

http://plaza.rakuten.co.jp/kaizen7/

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)     banner_02.gif  blogram投票ボタン にほんブログ村 旅行ブログへ 
posted by みかり at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・イベント&お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140584004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



最近のコメント